栞 ―著書・共著・編著―

〈単著書〉

1.    『地域社会と地域住民組織—戦後自治会への一視点—』
   八千代出版 1980 236頁

2.    『都市社会学の基本問題—アメリカ都市論の系譜と特質—』
   青木書店 1983 272頁

3.    『戦後改革と地域住民組織—占領下の都市町内会—』
   ミネルヴァ書房 1989 274頁

4.    『都市空間の社会理論—ニュー・アーバン・ソシオロジーの射程—』
   東京大学出版会 1994 260頁

5.    『アジアの地域住民組織—町内会・街坊会・RT/RW—』
   御茶の水書房 2000 326頁

6.    『都市とモダニティの理論』
   東京大学出版会 2002 304頁

7.    『時間と空間で読む近代の物語—戦後社会の水脈をさぐる—』
   有斐閣 2004 288頁

8.    『開いて守る 安全・安心のコミュニティづくりのために』
   岩波書店 2007 64頁

9.    『モビリティと場所—21世紀都市空間の転回—』
   東京大学出版会 2008 312頁

10.    Fluidity of Place: Globalization and the Transformation of Urban Space
   Trans Pacific Press 2010 pp.240

11.『コミュニティ・スタディーズ』
   作品社 2011 391頁

 

12. 「原発さまの町」からの脱却―大熊町から考えるコミュニティの未来―

   岩波書店 2013 232頁

13. 絶望と希望―福島・被災者とコミュニティ

   作品社 2016 255頁

14. 都市社会学―歴史・思想・コミュニティー

   東京大学出版会 2018 336頁

15. コミュニティと都市の未来―新しい共生の作法―

   筑摩書房(ちくま新書) 2019 286頁

16. 震災復興の地域社会学―大熊町の10年―

   白水社 2021 356頁

DSC00059.JPG

〈編著〉

1.    『社会調査論—社会科学としての社会調査—』(共編)
   法律文化社 1985 248頁 ※大橋隆憲・宝光井顕雅と共編著     

           
2.    『都市論のフロンティア—新都市社会学の挑戦—』(共編)
   有斐閣 1986 252頁 ※岩崎信彦と共編著  

             

3.    『都市—社会学と人類学からの接近—』(共編)
   ミネルヴァ書房 1987 278頁 ※藤田弘夫と共編著      

     

4.    『町内会の研究』(共編)
   御茶の水書房 1989 492頁 ※岩崎信彦他と共編著 

       

5.    『都市の思想—空間論の再構成にむけて—』(編)
   青木書店 1993 356頁

6.    『都市とモダニティ』(共編)
   ミネルヴァ書房 1995 270頁 ※藤田弘夫と共編著    

    

7.    『都市空間の構想力(21世紀の都市社会学シリーズ・第5巻)』(編)
   勁草書房 1996 300頁

8.    『都市社会学』(共編)
   有斐閣 1999 282頁 ※藤田弘夫と共編著    

        

9.    『都市経営の思想—モダニティ・分権・自治—』(編)
   青木書店 2000 354頁

10.    『都市社会計画と都市空間』(共編)
   御茶の水書房 2000 224頁 ※橋本和孝と共編著  

         

11.     Grassroots and the Neighborhood Associations
   Grasindo 2003 pp.266 ※coedited with Raphaella D. Dwianto            


12.    『初期シカゴ学派の世界—思想・モノグラフ・社会的背景—』(共編)
   恒星社厚生閣 2004 254頁 ※宝月誠と共編著                    


13.    The Possibility of Sustainable Cities and the Problems of International and Intellectual    Exchange
   Universitas Udayana 2005 pp.126 ※coedited with I Gede Putu Wirawan      

 
14.    『アジア・メガシティと地域コミュニティの動態—ジャカルタのRT/RWを中心にして—』(編)
   御茶の水書房 2005 404頁

15.    『越境する都市とガバナンス』(共編)
   法政大学出版局 2006 249頁 ※似田貝香門・矢澤澄子と共編著 

       
16.    『グローバル化とアジア社会—ポストコロニアルの地平—』(共編)
   東信堂 2006 356頁 ※新津晃一と共編著         

       

17.    『グローバル・ツーリズムの進展と地域コミュニティの変容—バリ島のバンジャールを中心として—』

   (編) 御茶の水書房 2008 501頁

18.    Globalization, Minorities and Civil Society
   Trans Pacific Press 2008 pp.254 ※coedited with Hasegawa Koichi     

       
19.    『世界の都市社会計画(アーバン・ソーシャル・プランニングを考えるⅡ)』(共編)
   東信堂 2008 190頁 ※橋本和孝・藤田弘夫と共編著  

     

20.    『防災の社会学(シリーズ防災を考える1)』(編)
   東信堂 2008 256頁

21.    『変わるバリ 変わらないバリ』(共編)
   勉誠出版 2009 310頁 ※倉沢愛子と共編著  

         

22.    『都市社会計画の思想と展開(アーバン・ソーシャル・プランニングを考えるⅠ)』(共編)
   東信堂 2009 209頁 ※橋本和孝・藤田弘夫と共編著          

 

23.    『モダニティと空間の物語』(共編)
   東信堂 2011 337頁 ※斉藤日出治と共編著

24.    『防災コミュニティの基層』(編)
   御茶の水書房 2011年 263頁

25.    『バリ島に生きる古文書—ロンダール文書のすがた—』(共編訳)
   東信堂 2012年 136頁 ※*中村潔・長谷部弘と共編訳

26.    『移動の時代を生きる』(共監修)
   東信堂 2012年 256頁 ※大西仁と共監修

27.    Global Migration and Ethnic Communities: Studies of Asia and South America
   Trans Pacific Press 2012 pp.244 ※ed. by Yoshihara

28.    『防災の社会学〔第二版〕 』(編)
   東信堂 2012 336頁 

29.    『安全・安心コミュニティの存立基盤: 東北6都市の町内会分析 』(編)
   御茶の水書房  2013年 447頁

30.    『都市のリアル』(共編)
   有斐閣 2013 250頁 ※近森高明と共編

31.    『増補版 町内会の研究』(共編)
   御茶の水書房 2013 667頁 ※岩崎信彦ほかと共編

32.    『人の移動事典 日本からアジアへ・アジアから日本へ』(共編)
   丸善出版 2013 528頁 ※吉原和男ほかと共編

33.    『開かれた都市空間(交響する空間と場所Ⅰ)』(共編)
   法政大学出版局 2015 308頁 ※堀田泉と共編

34.    『開かれた都市空間(交響する空間と場所Ⅱ)』(共編)
   法政大学出版局 2015 310頁 ※堀田泉と共編

35.    『東日本大震災と被災・避難の生活記録』(共編)
   六花出版 2015 ※仁平義明・松本行真と共編

36.    『震災と市民(全2巻)』(共編)
   東京大学出版会 2015 ※似田貝香門と共編

 

37. 『海外日本人社会とメディア・ネットワーク 』―バリ日本人社会を事例として―

   東信堂 2016 452頁 ※今野裕昭・松本行真と共編

38.『東日本大震災と〈復興〉の生活記録』

   六花出版 2017 774頁 ※似田貝香門・松本行真と共編

 

38. 『コミュニティ事典』

   春風社 2017 1,143頁 ※伊藤守・小泉秀樹ほかと共編

 

39. 『応答する<移動と場所>』―21世紀の社会を読み解く―

   ハーベスト社 2019 268頁 ※伊豫谷登士翁・テッサ・モーリス=スズキと共編

 

40. 『都市は揺れている』―五つの対話―

   東信堂 2020 163頁 ※榑沼範久と共編

 

41. 『東日本大震災と<自立・支援>の生活記録』 六花出版 2020  850頁 

   ※山川充夫・清水亮ほかと共編

 

42.  『グローバル化時代の海外日本人社会』

   御茶の水書房 2021 307頁 ※橋本和孝・今野裕昭と共編

43. 『コミュニティ思想と社会理論』

   東信堂 2021 224頁 ※橋本和孝・速水聖子と共編

   

44. 『都市科学事典』 春風社 2021  1025頁 ※編集総括監修

写真1.JPG

〈共著〉

1.    『都市化と地域社会』
   時潮社 1978 228頁 ※藤田弘夫他と共著    

            

2.    『現代社会の社会学』
   川島書店 1980 244頁 ※梶田孝道他と共著    

    

3.    『東京—世界都市化の構図—』
   青木書店 1990 280頁 ※加藤哲郎他と共著         

   

4.    『生活者主権の構造改革』
   日本評論社 1996 204頁 ※平和経済計画会議編             

       
5.    『社会学の学び方・活かし方』
   勁草書房 2011 344頁 ※金子勇他と共著  

                     
6.    『コミュニティを再考する』
   平凡社新書 2013 203頁 ※伊豫谷登士翁・齋藤純一と共著

7.  『復興?絆?福島の今』

​   解放出版社 2018 91頁 ※大沼淳一と共著

写真2.JPG